姿勢のお話😃

こんにちは、院長のひらつかです。

みなさんは「姿勢を良くする」と言われた時に、どのような姿をイメージしますか?
多くの方は、胸を張った姿を思い浮かべると思います。
しかし、胸を張った無理な姿勢は、腰が「反り腰」になり腰痛の原因となる場合があるのです。

では、良い姿勢とは具体的にどのように意識すればできるのでしょうか?
そこで今回は「良い姿勢の3つのポイント」をご紹介します!

①お腹を伸ばすイメージで
②肩甲骨を背骨側によせる
③腕と肩は力を抜いて

文字で見ると、なかなかイメージがつきにくいかもしれません・・・。
しかし実は、姿勢というのはとても大切な事なんです。
例えば、トレーニングやストレッチなど体を動かす前には、姿勢を良くした方が効果が出やすいのです。

最近では、小さな子供でも猫背になりやすくなってますよね。
勉強、ゲーム、スマホやタブレットなどなど・・・
座って長時間下ばかり見たり、首を前に突き出した姿勢でいることが多いのが原因です。
(ゲームなどは悪いことというわけではなく、長い時間一定の姿勢でいることが、原因の一つとなっているのです)

大人の方はもちろん、お子様の姿勢矯正のメニューもございます。
姿勢について気になっているという方!
ぜひお気軽に、当院までお問い合わせください!

みなさまのご予約・ご来院を、心よりお待ちしております♪